トップページ > 日記 > 【2021年7月16日】にわかFXトレーダーのズボラ日足デイトレード
【2021年7月16日】にわかFXトレーダーのズボラ日足デイトレード
日記

おはようございます。

現在、令和3年(2021年)7月16日金曜日の10時45分を回りました。

佐藤 元宣
佐藤 元宣
にわかFXトレーダーの佐藤元宣です。
ズボラだけど、シンプルな日足デイトレードブログを綴っていきます。

取引lotは、最低lot数(1lot=0.1lot)となっています。

昨日は、強い根拠を持ったポジションエントリーができたことをお伝えさせていただきました。

強い根拠を持ったポジションエントリーの結果はいかに・・・。

 

昨日(2021年7月15日)のFXズボラ日足デイトレード結果

昨日(2021年7月15日)は、NZD/CAD(ニュージーランドドル/カナダドル)で売りエントリーを「成行注文」で行い、かつ、ブログ用ではない私個人のトレードとしても同様のポジションを持ちました。

NZD/CAD(ニュージーランドドル/カナダドル):7:21(成行注文)売りエントリー、1lot(0.1lot)、時間指定決済なし

NZD/CAD(ニュージーランドドル/カナダドル):7月16日(0:00、成行注文決済) 36.2pips 317円

いつもと異なり、時間指定注文ではなく、即時ポジションを持つ、成行注文でエントリーしたポジションは、翌日の0時に決済し、36.2pips、317円の利益を確定して終了しました。

参考までに、個人用のポジション結果と共に画像を公開しておきます。

 

 

 

佐藤 元宣
佐藤 元宣
2021年(令和3年)7月のズボラ日足デイトレード
4勝3敗 -166.9pips
▲1,771円

強い根拠があっても万一に備えたlot管理と資金管理が大切だと思う・・・

こちらはあくまでもにわかFXトレーダーの個人的な主観なのですが、強い根拠があってポジションをエントリーできる場合であっても、万一に備えたlot管理と資金管理はとても大切だと思います。

要は、FXトレードにおいて、絶対に利益を上げられるといったものではないため、全力でポジションを投入するのは確実に避けておかなければならないと思っています。

次の一手、予想に反した値動きをした場合の次の対策を考慮した上で、万一に備えたlot管理と資金管理が、コツコツ継続をしていくためには絶対に守るべきルールなのではないでしょうか?

本日(2021年7月16日)は、様子見します(お休み)

本日(2021年7月16日)は、様子見します。

理由としては、根拠の強いものが見つけられなかったこと、本業で色々とやることがたまっていることなど、個人的な理由も混ざっているためです。

そんなことから、以下、お知らせも合わせてお伝えしておきます。

【お知らせ】今後のにわかFXトレーダーのズボラ日足デイトレードブログの発信について

個人的な事情もありまして、今後のにわかFXトレーダーのズボラ日足デイトレードブログは、強い根拠があってポジションエントリーした時だけ発信していきます。(基本的に朝が多いと思います)

本業の方でも、数ヶ月に渡って日中がみっちりスケジュールで詰まっている状況でして、ブログを綴る時間を作るのがちょいと大変という身勝手な理由もあります。

にわかファンのユーザーが、たまにブログをのぞいて真似してみようかな?くらいの役に立つ参考情報となればと思っています。

佐藤 元宣
佐藤 元宣
真似してエントリーしたら、良い結果を得られたといったブログを発信できればと思っていますが、何せ「にわかFXトレーダー」ですから自己責任でお願いします。

【2021年7月19日】にわかFXトレーダーのズボラ日足デイトレード


スポンサーリンク
スポンサーリンク