トップページ > PR > 事務所の移転が決定しました
事務所の移転が決定しました
PR

平成29年4月20日に住宅ローンの本審査における承認の連絡があったことを踏まえ、事務所の移転が決定しましたのでご報告させていただきます。

おそらく正式な移転は、6月の中旬頃になると思われますが、それまでは現在の場所で思い出にひたりながら仕事を続けていきたいと思っています。

今の事務所は、平成18年の3月に借りていることから、約11年とさすがにたくさんの思い出があり過ぎており、今、このブログを綴りながら色々と考えますと何だか少し後ろ髪を引かれる思いなところもあります。

わざわざ足を運んでくれるお客様に対して「事務所っぽくなくて申し訳ないです」と思いながらもこつこつやって頑張ってきたものがこのような1つの形になれる運びとなったのは率直に嬉しいと感じております。

自分自身で住宅ローンの申し込みやリサーチをはじめ、それぞれの金融機関にいろいろと話を聞いたりもして1つはっきりと言えることは、「どの金融機関も対応がまったく異なる」といったことです。

私たち住宅ローンの申込者は、自由に金融機関を選べる権利がある訳ですから、それぞれの金融機関によって「自分に対する評価」が全く異なったとしても、いわば高評価をしてくれるところを吟味して選択すれば良いことをガチンコで感じることができました。

特に私は自営業者ですから評価が割れることも体験することができましたし、これから秋田県の独立系FPという立場で、これから住宅購入予定のある相談者様に対して「ガチンコ」かつ「ストレート」な実りあるアドバイスやプランニングを提供していけるだろうと真に感じております。

また詳しい話が決まって事が先に進みましたら本ブログで紹介させていただきたいと思っておりますので、まずは今後とも佐藤元宣FP事務所を宜しくお願い申し上げます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク