トップページ > PR > 【重要なお知らせ】令和4年4月よりサービスを提供しているすべての報酬額について価格改定(値上げ)を実施致します
【重要なお知らせ】令和4年4月よりサービスを提供しているすべての報酬額について価格改定(値上げ)を実施致します
PR

広く多くのお客様に対する重要なお知らせをさせていただきます。

佐藤元宣FP事務所は、令和4年4月より、現在提供をさせていただいているすべてのサービスにおける報酬額について、報酬額の価格改定(値上げ)を実施致します。

この理由は、新型コロナウィルスやロシアおよびウクライナ情勢の危機をはじめとした世界情勢の悪影響によって、経済全体が下降傾向にあることを考慮したものであり、生活に必要となる様々な物やサービス価格が値上げされる傾向にあるためです。

この流れに対して、大手企業では企業努力だけで対応できる状況下ではなくなってきているのが現状であり、これに合わせて当事務所でも令和4年4月より報酬額の価格改定(値上げ)を実施していかなければ、長い目で見たとき、より一層厳しくなる懸念を抱いております。

このようなことから、広く多くのお客様に対して、ご迷惑やご負担をこれまで以上におかけすることになってしまいますが、ご理解とご協力を何卒、宜しくお願い申し上げます。

令和4年4月より改定する報酬額についての主な概要

はじめに、令和4年4月より改定する報酬額は、当事務所のホームページで公開している各種料金ページを段階的に改定していき実施致します。

たとえば、FP相談(スポット型)ですと、現状5,500円(税込)のものを令和4年4月より7,500円(税込)に改定します。

上記内容について、当事務所のホームページで公開している各種料金ページでは、令和4年4月より7,500円(税込)に改定する旨を追記するといったイメージを持っていただくとわかりやすいでしょう。

FP相談(1年契約型)について

FP相談(1年契約型)は、当事務所のサービスの中でも広く多くのお客様が抱えているニーズを満たせるサービスとなっており、実際、多くのお客様から選択いただいているサービスとなっています。

こちらにつきましては、現状22,000円(税込)のものを令和4年4月より66,000円(税込)に改定します。

大幅な改定となり経済的負担をかけることになりますが、実際の相談内容やお客様が求めているファイナンシャルゴールを考慮したとき、どのようなサービスが最も適しているのかこれまで通り事前にご案内していく対応をしていければと思っています。

その他の報酬改定について

その他の報酬改定につきましては、当事務所ホームページよりご確認いただくほか、お問い合わせフォームや電話などで直接ご確認いただけますようお願い申し上げます。

簡単ではございますが、重要なお知らせとして予告をさせていただきました。

経済が好転し、日常生活について豊かになっていく兆しが一切見られない現状であるからこそ、当事務所のようなサービスは、長い目でみたとき、広く多くのお客様が抱えているニーズを満たせることがあると思います。

最後は、ポジティブに「お互いがんばっていきましょう」


スポンサーリンク
スポンサーリンク