トップページ > 日記 > にわかトレーダーのコツコツFXブログ 2019年12月26日
にわかトレーダーのコツコツFXブログ 2019年12月26日
日記

本ブログは、「にわかトレーダーのコツコツFXブログ 2019年12月26日」のトレード結果と考察を自身のFXトレードノートも兼ねてブログに綴っています。

にわかトレーダーのコツコツFXブログの8回目の投稿となりますが、クリスマス後の為替相場となり、東京市場がオープンした9時以降もスプレッドが安定せず、どうなるの?と思いましたが、9時5分あたりから通常通りのスプレッドに落ち着き、普段と同じトレードをすることができる状況が整いました。

さて、2019年12月26日のFXトレードの結果はどのようになったのでしょう?

2019年12月26日のFXトレード結果

上記画像の通り、2019年12月26日(木曜日)は、1,970円のプラスで終了しました。

2019年12月26日のトレード履歴と考察

上記画像が、2019年12月26日のトレード履歴になります。(クリックまたはタップで画像拡大できます)

水色は「売り=ショート」でのエントリー、オレンジは、「買い=ロング」でのエントリーを表しています。

2019年12月26日は、朝から上げ相場となり、流れに沿ったエントリーをすることが勝因の1つではないかと考えられます。

また、lotは小さいながらも大きく取ったpipsのトレードが多く、かつ、負けトレードも数少なく少額であったことが結果として残ったとも考えられるでしょう。

2018年の今頃とは全く逆の値動き

2018年の12月は、どこまで為替が下がるのですか?というくらい毎日為替がダダ下がりしましたが、2019年(本年)は、ほぼ毎日、為替が上昇しています。

本ブログは、2019年12月26日のFXトレード履歴を2019年12月27日に作成し、投稿しておりますが、現時点でオーストラリアドル/円やニュージーランドドル/円の為替相場は、週足のレジサポラインとして見られているであろうラインを上抜けしており、あくまでも筆者個人の見解となりますが、上昇基調が続きそうだと予測されます。

ただし、本日は、2019年12月27日の金曜日ということで、翌週月曜日に窓が開いて相場が開始になるようなことがあれば、上昇基調が一旦止まることも考えられそうです。

本ブログを綴っている時に、このことに気が付きまして、デイトレという形で、オージーとキウイのいずれもロング(買い)を入れて、数時間様子を見る作戦でいます。

ちなみに、本ブログは、2019年12月27日の21時前に作成しているということで、いよいよニューヨーク市場がオープンする時間帯に差し掛かってきました。

トレンドが転換せず、このまま勢いが増すことをできれば期待したいものですが、はたしてどのようになるのやら・・・。

追伸、たった今、やらかしてはいけないことをやらかしてしまいました・・・。

明日のトレード結果となりますので、明日のブログでお伝えします。

マジか・・・。

にわかトレーダーのコツコツFXブログ 2019年12月27日


スポンサーリンク
スポンサーリンク