トップページ > 日記 > 2017年(平成29年)を振り返ってみて感じた話と年末年始休業のお知らせ
2017年(平成29年)を振り返ってみて感じた話と年末年始休業のお知らせ
日記

平成29年度も本日で最後となりますが、皆さまにとってこの1年はどのような年になられたでしょうか?

人生において良かった年、悪かった年など上下変動するのを事業主という立場であればある程、ものすごく実感しておりますが、私個人としては、住宅購入ができたことなど自分で目標としていたことを達成できたという意味ではやはり良い年であったと思います。

先日、Facebookでも投稿させていただきましたが、暮れが近いこの時期に、「飛び石」によって自動車のフロントガラスが大きな衝撃を受け、銃弾で撃たれたようなひびが入りました。

しかし、すべり込みでガラス交換をお願いし、無事終えることができたといったことから、年の最後に大きなハプニングもありましたが、正に「当たり年!」といっても過言ではない結びの1年になったと改めて感じております。

こんなネガティブなこともポジティブに捉えることができる余裕を持てたことも自分としてはいろいろな意味で成長できていることなのかもしれません。

当事務所では、来年から取り組む業務やサービスを現在模索中でございますが、まずは「バイク割引(交通費無料)のサービスを実施致します。

これは、以前もご紹介させていただいたことがございましたが、現状、秋田市以外の出張サービスにつきましては、交通費を請求している状態でございます。

ただし、仕事に趣味を取り入れて時間を有効活用したいといった想いから、バイクで来ても構わないといったお客様に対して「バイク割引」を適用し、交通費はいただかないといったサービスを開始します。

とはいえ、バイクはすでに買っているのにもかかわらず、免許がまだといった個人的な事情もありまして、これはおそらく夏以降になると思われます。

改めて実施する時に当事務所のホームページで公開をさせていただきます。

もう1つは、現在執筆させていただいているFP分野において、お取引いただいている多くの社長様とご相談の上、広く多くの皆さまに情報提供ができないかについて検討したいと思っています。

本来ならば、当事務所のホームページにて情報公開できれば良いのですが、中々時間を割くことが難しいことから、こちらはお取引先様のご協力を得て実現できないか検討しております。

すでに多くのお取引業者様との間では、私の顔出しを公開することで監修や執筆をしたという認証を付けることは実現しておりますが、信頼のおける業者様に限定し付加価値を高めたいと考えています。

また、これに伴い、当事務所のブログやその他の発信する内容は「気付きや問題提起」を促すような発信に切り替える予定でございます。

たとえば、法改正があった、今、こんな制度がトレンドだ、こんなところに気を付けてみるのもいいんじゃない?といった「気付き」や「問題提起」を発信し、それを読んだ皆さまがご自身を振り返るきっかけ作りを与えられればと考えています。

もちろん、響く人には響く、響かない人には響かないで良いのです。

だって関心があること、関心がないことは人それぞれですから。

この発信は、秋田県に捉われることなく、全国の誰かに向けた取り組みでもあることから、基本的には、今やっていることと変わりはありませんが、もっと影響を与えられるような取り組みを来年度はできればと考えています。

秋田という小さな枠に捉われない取り組みを同じ価値観を共有できる方と切磋琢磨して進んでいきたいと思っているわけです。

ロゴマークの▲が表しているのは、常に高みを目指しているといった「象徴=覚悟」です。

人生は一度きり!下の下まで落ちたことがあると思っている自分だからこそ、今やっとここまで戻すことができたと感じておりますが、まだまだ途上段階です。

来年もゴーイングマイウェイで突き進んでいきたいと思いますので、あたたかな目で見守っていただけましたら幸いです。

本年も本当にありがとうございました。

年始は1月9日(火)より開始となります。


スポンサーリンク
スポンサーリンク